~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

カガセオ、絡まる

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカ…

タケハヅチ、怒る!!

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカ…

タケハヅチ、鉄壁ディフェンス

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。カガセオに話…

カガセオ、次の技を繰り出す

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになりました。タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かい、大声でカガセ…

タケハヅチ、カガセオに喰らう

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回り、残るはアメノカガセオだけになりました。一行は鹿島に陣を張り、作戦会議を…

アメノカガセオ、現る

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回り、残るはアメノカガセオだけになりました。一行は鹿島に陣を張り、作戦会議を…

タケハヅチ、大甕へ向かう

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回りました。そして残るはアメノカガセオだけになりました。一行は鹿島に陣を張り…

タケハヅチ、任される

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回りました。そして「残るはアメノカガセオだけだ」とクナドノカミは言い、一行は…

鹿島にて作戦会議

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回りました。そして「残るはアメノカガセオだけだ」とクナドノカミは言い、一行は…

鹿島へ

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。途中、道案内をするクナドノカミに出会い、クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回りました。そして「残るはアメノカガ…

中つ国、平定の旅

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。途中、道案内をするクナドノカミに出会い、クナドノカミの先導の元、旅を続けることになりました。 kojikista88.hatenablog.com …

道案内の神、現る

~これまでのお話~ 国譲りの使命を終えたタケミカヅチは高天原に戻り、フツヌシとタケハヅチに再会しました。 タケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチは、国譲りに従わぬ神を説得するためトリフネに乗り中つ国に向かいました。途中、「何か」を見つけたトリフ…

トリフネ、急ブレーキをかける

~これまでのお話~ 国譲りの使命を終えたタケミカヅチは高天原に戻り、フツヌシとタケハヅチに再会しました。タケミカヅチはアマテラスに、オシホミミを中つ国に迎え入れる前に、国譲りに従わぬ神を説得した方が良いと進言しました。そこで、タケミカヅチ、…

タケミカヅチ、またまた中つ国へ

~これまでのお話~ タケミカヅチは国譲りの使命を果たし、高天原に戻りました。そこには、義兄弟であるフツヌシとタケハヅチが待っていました。タケミカヅチは再会を喜んだ後、アマテラスに国譲りの報告をしました。 kojikista88.hatenablog.com 国譲りの報…

タケミカヅチ、フツヌシと再会する

~これまでのお話~ 国譲りの使命を終え、高天原に戻ったタケミカヅチ。そこには二人の男神が待っていました。 kojikista88.hatenablog.com 少し四角い顔をした男神は言いました。 「アニキ、久しぶり!!」 頭に葉っぱを付けた男神は言いました。 「タケミ…

タケミカヅチ、高天原に戻る

~これまでのお話~ 無事に「国譲り」を終え、オオクニヌシは新しい新居である出雲大社の奥へと鎮まりました。出雲大社の祭祀はアメノホヒが任されることになりました。 kojikista88.hatenablog.com オオクニヌシに別れを告げたタケミカヅチは、アメノホヒに…

国譲りの完了、さらばオオクニヌシ。

~これまでのお話~ 国譲りに同意したオオクニヌシの住まいとして、天高くそびえる出雲大社が建てられました。こうして国譲りは平和的におこなわれました。オオクニヌシはタケミカヅチを立派な料理でもてなしました。 kojikista88.hatenablog.com 平和的に国…

出雲大社の完成

~これまでのお話~ タケミナカタに別れを告げ、出雲に戻ったタケミカヅチ。オオクニヌシは「国譲りに同意する代わりに立派な宮殿を建ててもらいないか?」とお願いしました。 kojikista88.hatenablog.com 「立派な宮殿を建てて欲しい」と言うオオクニヌシは…

オオクニヌシのお願い

おはようございます。 暑い毎日が続いていますが、皆さまお元気でしょうか? 今日から少しずつ、ブログを書いていきたいと思います。 といっても、週一くらいのゆるゆるペースになりそうですが・・・ どうぞ気長にお付き合いくださいませ。 ~これまでのお話…

【外伝】タケミカヅチとタケミナカタの再会

読者の皆様 長い間、「タケミカヅチvsタケミナカタ編」にお付き合いいただきありがとうございました。 今日は、タケミカヅチとタケミナカタの後日談を描いてみたいと思います。 僕が時間をかけ、タケミカヅチvsタケミナカタを描いたのは、全てココに繋げたか…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ④~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負しました。力は互角でしたが、術で上回るタケミカヅチの前に屈したタケミナカタは…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ③~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負しました。力は互角でしたが、術で上回るタケミカヅチの前に屈したタケミナカタは…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ②~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負をすることになりました。タケミカヅチに敵わないと判断したタケミナカタは諏訪ま…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ①~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負をすることになりました。タケミカヅチの術の前にタケミナカタは屈し、首を刎ねろ…

大事なのは本番

4月某日・・・ 電車が人身事故で止まってしまい、ある方に車で送ってもらっていた時のこと・・・ とても印象深いお話を聞かせてくれました。 「左官職人がどれだけ練習しても 練習ではどこか甘さがでる。 どうしても甘さがでる。 これがお客様に渡す、となる…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑨

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑧

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑦

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑥

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑤

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…