~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

トリフネ、急ブレーキをかける

~これまでのお話~ 国譲りの使命を終えたタケミカヅチは高天原に戻り、フツヌシとタケハヅチに再会しました。タケミカヅチはアマテラスに、オシホミミを中つ国に迎え入れる前に、国譲りに従わぬ神を説得した方が良いと進言しました。そこで、タケミカヅチ、…

タケミカヅチ、またまた中つ国へ

~これまでのお話~ タケミカヅチは国譲りの使命を果たし、高天原に戻りました。そこには、義兄弟であるフツヌシとタケハヅチが待っていました。タケミカヅチは再会を喜んだ後、アマテラスに国譲りの報告をしました。 kojikista88.hatenablog.com 国譲りの報…

タケミカヅチ、フツヌシと再会する

~これまでのお話~ 国譲りの使命を終え、高天原に戻ったタケミカヅチ。そこには二人の男神が待っていました。 kojikista88.hatenablog.com 少し四角い顔をした男神は言いました。 「アニキ、久しぶり!!」 頭に葉っぱを付けた男神は言いました。 「タケミ…

タケミカヅチ、高天原に戻る

~これまでのお話~ 無事に「国譲り」を終え、オオクニヌシは新しい新居である出雲大社の奥へと鎮まりました。出雲大社の祭祀はアメノホヒが任されることになりました。 kojikista88.hatenablog.com オオクニヌシに別れを告げたタケミカヅチは、アメノホヒに…

国譲りの完了、さらばオオクニヌシ。

~これまでのお話~ 国譲りに同意したオオクニヌシの住まいとして、天高くそびえる出雲大社が建てられました。こうして国譲りは平和的におこなわれました。オオクニヌシはタケミカヅチを立派な料理でもてなしました。 kojikista88.hatenablog.com 平和的に国…

出雲大社の完成

~これまでのお話~ タケミナカタに別れを告げ、出雲に戻ったタケミカヅチ。オオクニヌシは「国譲りに同意する代わりに立派な宮殿を建ててもらいないか?」とお願いしました。 kojikista88.hatenablog.com 「立派な宮殿を建てて欲しい」と言うオオクニヌシは…

オオクニヌシのお願い

おはようございます。 暑い毎日が続いていますが、皆さまお元気でしょうか? 今日から少しずつ、ブログを書いていきたいと思います。 といっても、週一くらいのゆるゆるペースになりそうですが・・・ どうぞ気長にお付き合いくださいませ。 ~これまでのお話…

【外伝】タケミカヅチとタケミナカタの再会

読者の皆様 長い間、「タケミカヅチvsタケミナカタ編」にお付き合いいただきありがとうございました。 今日は、タケミカヅチとタケミナカタの後日談を描いてみたいと思います。 僕が時間をかけ、タケミカヅチvsタケミナカタを描いたのは、全てココに繋げたか…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ④~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負しました。力は互角でしたが、術で上回るタケミカヅチの前に屈したタケミナカタは…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ③~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負しました。力は互角でしたが、術で上回るタケミカヅチの前に屈したタケミナカタは…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ②~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負をすることになりました。タケミカヅチに敵わないと判断したタケミナカタは諏訪ま…

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ①~

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原のタケミカヅチとオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負をすることになりました。タケミカヅチの術の前にタケミナカタは屈し、首を刎ねろ…

大事なのは本番

4月某日・・・ 電車が人身事故で止まってしまい、ある方に車で送ってもらっていた時のこと・・・ とても印象深いお話を聞かせてくれました。 「左官職人がどれだけ練習しても 練習ではどこか甘さがでる。 どうしても甘さがでる。 これがお客様に渡す、となる…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑨

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑧

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑦

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑥

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ⑤

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

【サタデーコラム】プリキュ・アドラー心理学

おはようございます。 昨日、娘を連れ近所の用水路に行き「小魚捕り」を楽しんできました。 ちょうど田植え作業と重なり、用水路にはきれいな水がたっぷり。 (このあたりはポンプで地下水をくみ上げているそうです) ザリガニ、どじょう、フナ(の稚魚)な…

タケミカヅチvsタケミナカタ④

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ③

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ②

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミカヅチvsタケミナカタ①

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

タケミナカタ、登場!!

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

日本人のこと、外国の人に聞いてみよう!!

おはようございます。 昨日はとても嬉しいことがありました。 19:00~原宿で古事記スクールを開催したのですが、なんとブログの読者さんが来てくれたのです!!しかも遠方から。 「ブログやってて良かったーっっっ!!」って今までで一番思いました。 KK…

謎の人影、あらわる

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

謎の地響き

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

コトシロヌシ、姿を隠す

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

コトシロヌシ、屋敷へ戻る

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

トリフネ、美保の岬に着く

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

【サタデーコラム】記憶のフック

先日、娘を皮膚科に連れていきました。 水イボってご存知でしょうか? まあ皮膚に出るポツポツなんですけど。 娘、保育園に行ってるもんで、どこかでもらってきちゃうんですね。 (もちろん、放置しておくとあげちゃう恐れもあるわけです) というわけで、皮…

トリフネ、美保の岬へ

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オ…

オオクニヌシの和のこころ

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。タ…

オオクニヌシ、意見を言う

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。タ…

アマテラスの手紙

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。タ…

タケミカヅチ、手紙を渡す

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。タ…

【サタデーコラム】言葉の勉強

僕には『教養』というものが不足しております。そう感じています。 古事記を書いていると 「この文章で良いんだろうか?」 「この言い回しおかしいよなぁ?」 なんてことが多々あります。 まぁ僕の場合、文章の正確性より『シンプルであるか』の方が大切なん…

タケミカヅチ、再び出雲へ向かう

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

アマテラスの回想②

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

アマテラスの回想①

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

タケミカヅチ、高天原に戻る

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

タケミカヅチ、納得する

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

【サタデーコラム】人は伸びたい

太陽の女神アマテラスは、あらゆる全てのものに降り注ぐ光のエネルギーです。 それと同時に、あらゆるものを「伸びやかにする」力を兼ね揃えています。 草花は太陽の力を浴び、成長します。私達人間も朝日を浴びると心も身体も伸びやかになるでしょう? さて…

オオクニヌシ、臆せず語る

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

タケミカヅチ、降臨

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

タケミカヅチ、出雲へ

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

天翔ける神アメノトリフネ

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチが選ばれました。…

アメノカグ、任務完了

~これまでのお話~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次に剣の神様イツノオハバリを送ることにしました…

【サタデーコラム】名前を大切に

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 突然ですが、みなさんはご自身のお名前はお好きですか? 僕は正直なところ、子供の頃から名前が好きではありませんでした。むしろ「出来るなら変えたい…」くらいに思っていました。 しかしですね、改名…

イツノオハバリ、息子に託す

~これまでのお話~~ 高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次に剣の神様イツノオハバリを送ることにしまし…