~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タテ読み古事記~総集編③~

総集編③です。どうぞー!! kojikista88.hatenablog.com kojikista88.hatenablog.com 高天原で問題を起こしたスサノオは、中つ国(地上世界)へ追放されることになりましした。 追放されたスサノオは、中つ国の出雲へ降り立ちました。そこで泣いている老夫婦…

タテ読み古事記~総集編②~

総集編②です。 では、どうぞ!! ↓総集編①はこちら。 kojikista88.hatenablog.com イザナギから勘当されたスサノオは母・イザナミの元へ行こうと決めました。 しかし、その前に高天原(たかまのはら:主に天界のこと)を治める姉・アマテラスに挨拶をするこ…

タテ読み古事記~総集編①~

いつもお読みいただき、ありがとうございます。 ニニギが天孫降臨し、物語は後半戦に入りました。 ごちゃごちゃになってきた方も多いかと思いまして、このあたりで総集編を書いてみることにしました。 それではどうぞ!! この世の始まりはドロドロモヤモヤ…

ニニギ、住処を決める

これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。アマテラスはニニギに三種の神器と稲穂を渡しました。そして高千穂の霊峰を目指して進んでいきました。…

天孫降臨!!

これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。アマテラスはニニギに三種の神器と稲穂を渡しました。さぁ、いよいよ出発です!! kojikista88.hatenab…

ニニギ、三種の神器と稲穂を受け取る

これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。ニニギは赤ちゃんなので、アマテラスは天の岩戸篭りの際に活躍した神様を中心に、ニニギの付き添いを決…

アマテラス、付き添いの神々を呼ぶ

~これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。しかし、高天原から中つ国へ向かう道の交差点に何者かが立っていました。ウズメは何者かのところへ向…

ウズメ、フォーリンラブ?

~これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。しかし、高天原から中つ国へ向かう道の交差点に何者かが立っていました。ウズメは何者かのところへ向…

【お知らせ】米フェス × 古事記~オンライン~

日本人にとって一番大切な日はいつでしょう? 僕は、 11月23日(祝)新嘗祭 だと思います。 その新嘗祭に向け、 僕に何か出来ることはないだろうか? と考えてきました。 そして、出した答えが、 スカイプを使った無料シェア会です。 日本人必聴!! 古事記…

【お詫び】

いつもお読みいただきありがとうございます。 11月から開講が予定されていた熊谷カルチャーセンター様での「古事記連続講義」は中止となりました。 本来であれば、本日(10/27)無料説明会をおこなう予定だったのですが、昨日先方より連絡があり、中止するこ…

ウズメ、何者かに挑む

~これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。しかし、高天原から中つ国へ向かう道の交差点に何者かが立っていました。アマテラスはウズメに見てき…

ウズメ、呼び出される

~これまでのお話~ 中つ国の王・オオクニヌシから国譲りの承諾を得たアマテラスは、新しい統治者として生まれたばかりの孫・ニニギを送ることにしました。しかし、高天原から中つ国へ向かう道の交差点に何者かが立っていました。 kojikista88.hatenablog.co…

【サンデーコラム】スピリチュアルおじいちゃんとの対話

4年くらい前だろうか??? 僕は一部の人には有名な「スピリチュアルな印鑑屋さん」を訪れた。 噂には聞いていたのだけど、ある方に 「もうおじいちゃんだから早く行かないと死んじゃうかもよ?」 と言われ火がついた この印鑑屋さん。対面でスピリチュアル…

交差点で光るヤツ、現る

~これまでのお話~ タケミカヅチたちの活躍により、中つ国にアマテラスの息子オシホミミを迎え入れる準備は整いました。しかし、このタイミングでオシホミミに子供が生まれました。アマテラスはオシホミミの「この赤ちゃんを中つ国に送ってはどうか?」とい…

ニニギ、誕生する

~これまでのお話~ タケミカヅチたちの活躍により、中つ国にアマテラスの息子オシホミミを迎え入れる準備は整いました。しかし、このタイミングでオシホミミに子供が生まれました。オシホミミはアマテラスに「この赤ちゃんを中つ国に送ってはどうか?」と提…

【サタデーコラム】BB家の宗教問題!?

我が家の姓はBBである。そして母型の姓はKKである(吉川晃司でも小泉今日子でもないよ)。 母型の祖母は約2年前に亡くなり、来年の1月に三回忌を迎える。 しかし、KK家で諸々の問題があり、祖母の埋骨を済ませないままここまで来てしまっていた。 そこで… 某…

オシホミミ、提案する

~これまでのお話~ タケミカヅチたちの活躍により、中つ国にアマテラスの息子オシホミミを迎え入れる準備は整いました。しかし、このタイミングでオシホミミに子供が生まれました。 kojikista88.hatenablog.com 「ままま、まごー!!???」 一同は大変に…

アマテラス、おばあちゃんになる

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々のラスボス・カガセオとタケハヅチはアミーゴになりました。タケミカヅチ一行は、高天原に戻り、アマテラスに報告をおこないました。 kojikista88.hatenablog.com タケミカヅチ一行から報告を受けたアマテラスは息…

【サンデーコラム】おっちょこちょいシンクロニシティ

先日、お世話になっている大学図書館から電話があった。 「前回ご来館時に手帳とノートをお忘れですよ」 そして昨日の夕方、娘を自転車に乗せ大学図書館へ向かった。 無事に手帳とノートを受け取り、お礼を言って帰路につく(ちなみにこのノートは、今まで学…

【サタデーコラム】ドMな龍神様のお話

これはとある民話で知ったお話です。 ある日、村の子供達が集まり、何かを蹴って遊んでいました。子供達はキャッキャとはしゃぎ、とても楽しそうです。 そこへ村人(大人)が通りかかりました。子供達が何を蹴っているのか覗いてみると。。。 それは祠(ほこ…

タケミカヅチ一行、高天原に戻る

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々のラスボス・カガセオとアミーゴになったタケハヅチは、タケミカヅチ、フツヌシ、トリフネの待つ、鹿島に戻りました。 kojikista88.hatenablog.com 国譲りに反対する神々の説得を終えたタケミカヅチ一行は、高天原…

【チューズデーコラム】かんな月

10月になりました。神無月です。 正確には旧暦の10月のことなのですが、それは置いておきましょう。 さて、神無月。広く一般に知られている神無月と言えば、モノマネの神奈月さんでしょうか(神無月でなく、神奈月さんなんですね)? 少しでも神社等に興味が…

タケハヅチ、鹿島に戻る

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。タケハヅチは一人で国譲りに反対するカガセオの説得に当たりました。すっかり和解した二人はアミーゴになりました。 k…

タケハヅチとカガセオ、アミーゴになる

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。タケハヅチはカガセオに会うため一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカガセオから攻撃を仕掛けられたタ…

カガセオ、ほどける

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになり、その対応はタケハヅチがおこなうことになりました。立て続けにカガセオから攻撃を仕掛けられたタケハヅチでしたが、反撃に転…

カガセオ、絡まる

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカ…

タケハヅチ、怒る!!

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカ…

タケハヅチ、鉄壁ディフェンス

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。カガセオに話…

カガセオ、次の技を繰り出す

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになりました。タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かい、大声でカガセ…

タケハヅチ、カガセオに喰らう

~これまでのお話~ 国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回り、残るはアメノカガセオだけになりました。一行は鹿島に陣を張り、作戦会議を…