~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケミナカタ、登場!!

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシオオクニヌシの180人の子供を束ねる息子のコトシロヌシは国譲りに好意的でした。その時、物凄い地響きと共に大きな人影が現れました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

 

土煙の中から現れた人影の姿を見て、オオクニヌシは言いました。

 

「タケミ・・・ナカタ、やっぱりお前だったか」

 

f:id:kojikista88:20170529051653p:plain

ズーン!!!! !!

 

タケミナカタと呼ばれたその男神は、1000人がかりでないと動かせないような大岩を軽々と担いでいました。

 

タケミナカタは、オオクニヌシタケミカヅチの間に割って入りました。

 

そしてタケミカヅチを睨みながら言いました。

 

「お前か?この国を奪うなどとふざけたことを言っているのは!?」

 

タケミカヅチは臆することなく答えました。

 

「奪うのではない。譲り受けにきたのだ」

 

タケミナカタは言いました。

 

「同じことだ!!この国は渡さんぞ!!ぶっ殺してやる!!」

 

オオクニヌシは言いました。

 

「待て、タケミナカタ。私の話を聞け」

 

するとタケミカヅチが言いました。

 

「ふふふ、良いではないですか、オオクニヌシ殿。

タケミナカタとやら、この国をかけてオレと勝負しないか?」

 

タケミナカタは答えました。

 

「望むところだ!!」

 

 

よう

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)