読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コジキノキジ〜楽しい古事記〜

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。

2人の国造り

 ~これまでのお話~

 

知恵者であるカカシやヒキガエルの協力により、ついに「キラキラした小さい神様」の正体が「カミムスヒの神の子供・スクナヒコナ」であることが判明しました。カミムスヒに「兄弟となり国を発展させよ」と言われたオオクニヌシスクナヒコナは、力を合わせ国造りを始めました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

オオクニヌシスクナヒコナは兄弟となり、日本全国を旅しました。

 

荒れた土地があれば、汗水たらし開墾し畑や住居を作りました。

 

源泉を見つければ、大きな岩を動かし温泉を作りました。

 

病が発生した時には、お酒を醸し薬酒を人々に配りました。

 

オオクニヌシスクナヒコナは、幅広い知識を持っていました。

 

農業、土木、医学・・・様々なことを日本中に広めていったのです。

 

こうして、どんどん中つ国(なかつくに:地上世界)は発展し、豊かになっていきました。

 

f:id:kojikista88:20170115075448p:plain

 

 

 

よう

 

 

広告を非表示にする