~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

【サタデーコラム】記憶のフック

先日、娘を皮膚科に連れていきました。

 

水イボってご存知でしょうか?

まあ皮膚に出るポツポツなんですけど。

 

娘、保育園に行ってるもんで、どこかでもらってきちゃうんですね。

(もちろん、放置しておくとあげちゃう恐れもあるわけです)

 

というわけで、皮膚科を訪れたわけです。

 

水イボの除去方法ですが・・・

 

「先生がピンセット(みたいなもの)で1つずつ摘み取る」

 

だけです。

 

ちなみに勇敢な親御さんは自ら除去しちゃうらしい。

(昔はみんなこうだったのかもしれませんね)

 

娘、けっこうこういうの平気なんですが、除去も後半になったころ

 

「もうやだー」

「やめてー」

 

と泣き出したのです。

 

暴れたりはしなかったんですけど、四肢を抑えている父は若干心苦しい思いをしました。

 

我が家は「怒鳴ったり、手を上げたり」という子育て手法は取り入れていないのですが、

 

「こういう体験が記憶に残るのかもなぁ」

 

なんてことを思いました。

 

 

 

さて、ある友人の話です。

 

彼女はかなりユニークな人生を送っていて、目標を立てそこに向かっていける能動的な女性です。

 

僕からして「いいなぁ」と思うことがたくさんあるのですが、どうも幸福感は少ないらしい。

 

色々と話していると、原初の体験として

 

「母と2人でいるときにヘビが現れ、驚いた母が私を置いて逃げた」

 

というものがあるらしい。

 

どうもこの記憶がフックになってるような気がしたんですね。

 

僕は娘を虐待しようとしたわけではないけど、娘が

 

「助けを求めたのに助けてもらえなかった」

 

「むしろ悪い奴に加担した!!」

 

って思っても全然不思議ではない。。。

 

その記憶にフックがかかれば、それがトラウマになっちゃうのかもしれない。

 

f:id:kojikista88:20170520061447p:plain

逆に言えば「愛されてる」「大切にされている」という記憶にフックをかけられれば(日本語合ってる?)どんな困難にも立ち向かえるようになるのかもしれない。

 

なんてことを思ったのであります。

 

ああ、こういう話題はナイーブなんで文章にするのはおっかないな(´・ω・`)

 

というわけで、

 

まとめ、、、

古事記をインストールして力強く幸せな人生を送りましょう!!

(最後は宣伝でした・・・)

 

ぜひ来てね!!

 

では、みなさん、素敵な週末をお過ごしください!!

 

 

よう

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

 

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト