~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケミナカタ物語①

中つ国の統治はオオクニヌシからアマテラスの孫ニニギに譲られました。ニニギは従者を連れ、中つ国の高千穂に降りそこを住居に決めました。

  

kojikista88.hatenablog.com

 

 

ニニギが高千穂に住居を決めたその頃、、、

 

出雲を離れ、諏訪に移り住んだタケミナカタでしたが、土地は荒れ果て毒蛇だらけ、とても人々が安心して暮らせる場所ではありませんでした。

 

タケミナカタは孤軍奮闘し、土地を豊かにするため懸命に働きました。

 

その姿に心を打たれたヤサカトメノカミという女神がいました。

 

ヤサカトメノカミの声は風のように爽やかで、野イチゴのような唇、雪のように白い肌をしたとても美しい女神でした。

 

タケミナカタとヤサカトメノカミは瞬く間に恋に落ちました。

f:id:kojikista88:20171206051407p:plain

f:id:kojikista88:20171206052342p:plain

 

タケミナカタはヤサカトメノカミを妻に娶り、2人で力を合わせ村人たちに農耕や養蚕の技術、馬の飼育や諏訪湖での漁の仕方などを教えました。

 

こうして人々の尊敬を集めたタケミナカタは、すっかり諏訪の土地に馴染み、22柱の子供にも恵まれ幸せな毎日を送っていました。

 

タケミナカタは武術の修行にも励み、いつの日かタケミカヅチと再会するのを楽しみにしていました。

f:id:kojikista88:20171206054053p:plain

 

ある年のことです。充実した毎日を送っていたタケミナカタですが、うまくいかないことがありイライラしていました。

 

ヤサカトメノカミはタケミナカタに声をかけました。

 

タケミナカタ様、どうかなさいましたか?」

 

さぁ、この後どうなってしまうのか???

 

後編に続く!!

 

 

よう

コトシロヌシ物語

 中つ国の統治はオオクニヌシからアマテラスの孫ニニギに譲られました。ニニギは従者を連れ、中つ国の高千穂に降りそこを住居に決めました。

kojikista88.hatenablog.com

 

 

ニニギが高千穂に降臨し、住居を決めていた頃・・・

 

オオクニヌシの長兄であるコトシロヌシは、海の宮殿を訪れていました。

 

 コトシロヌシタケミカヅチに国譲りを迫られ、同意したのち海の中に姿を隠していました。そして、そのまま海の宮殿を訪れていたのです。

 

f:id:kojikista88:20171129132257p:plain

コトシロヌシは、海の宮殿で、海の神であるオオワタツミに会っていました。

 

オオワタツミはコトシロヌシを歓迎していました。

 

コトシロヌシ殿!!さぁ飲んで食べてください」

 

コトシロヌシは上機嫌で答えました。

 

「ありがとうございます。オオワタツミ殿」

 

二人は意気投合し、宴会は大いに盛り上がりました。

 

宴もたけなわの頃、コトシロヌシは言いました。

 

「オオワタツミ殿、この度、中つ国の統治はオオクニヌシ様からアマテラスの孫ニニギ様に譲られることになりました」

 

オオワタツミは答えました。

 

「おお、そうでしたか。太陽の御子に中つ国が譲られたのですね」

 

コトシロヌシは続けました。

 

「そこでお願いがあります。ニニギ様の治める新しい中つ国に、海の幸の豊かな恵みを届けて欲しいのです」

 

オオワタツミは大きくうなずきました。

 

「もちろんです、コトシロヌシ殿。

 

 それを伝えるために遠路はるばるお越しくださったのですか。大したお方だ!!

 

 ささ、飲んで飲んで」

 

f:id:kojikista88:20171129135015p:plain

その後も宴会は盛大に続きました。

 

やがて宴会を終えたコトシロヌシは中つ国へ戻ることにしました。

 

コトシロヌシが戻ったのは、現在の三宅島でした。そこで三島明神となったコトシロヌシは、その後、三嶋大社にお祭され私達に海の恵みを運んでくれているのです。

 

 

 よう

タテ読み古事記~総集編⑤~

 総集編⑤です。ゴォ~!!

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

 

 

f:id:kojikista88:20171129122226p:plain

 根の国から戻ったオオナムヂは、兄達をこらしめました。そしてオオクニヌシと名乗り、中つ国の王になりました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129122323p:plain

しかし正妻スセリヒメを連れてきたため、兄弟喧嘩の発端となったヤガミヒメは実家に帰ってしまいました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129122625p:plain

その後、オオクニヌシは中つ国を豊かにするため、全国を旅し独身と偽り、各地の女神たちに求愛しまくりました。そして181人の子供を授かりました。

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129123002p:plain

もちろん恋愛だけでなく、国造りもがんばりました。美保の岬で出会ったスクナヒコナとは義兄弟となり、土地を開墾し畑や温泉を作ったり医療を発展させたりしました。

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129123039p:plain

こうして中つ国は、豊葦原の瑞穂の国と呼ばれるほど、キラキラとした豊かな国になりました。これを見ていたアマテラスは「自分の子が中つ国の統治者にふさわしいのでは?」と考えました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129123308p:plain

アマテラスは八百万の神と話し合い、平和的に国譲りがおこなわれるよう使者を送りました。第一の使者である息子のアメノホヒは、オオクニヌシに懐柔され中つ国に住み着きました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129123437p:plain

第2の使者ワカヒコもオオクニヌシに懐柔されてしまいました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129123539p:plain

そしてついに鹿島神宮の神様である武神タケミカヅチが使者として送られました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171129124430p:plain

オオクニヌシは国譲りに同意し、多少の争いはありましたが、平和的に国譲りがおこなわれました。

 

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171106052352p:plain

アマテラスはこの時に誕生したばかりの孫ニニギに三種の神器(勾玉、剣、鏡)と稲穂を預け、中つ国を治めるよう命じました。

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171108054625p:plain

こうしてニニギが降臨し、中つ国の統治をおこなうことになりました。

 

 

よう
 

 

 

タテ読み古事記~総集編④~

総集編④です。ゴー!!

 

 

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126140042p:plain

クシナダヒメと結婚したスサノオは中つ国にたくさんの子孫を残しました。そして自分は舞台を明け渡すように根の国に姿を隠しました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126140258p:plain

時は流れ…スサノオの6代後の子孫にオオナムヂが誕生しました。

オオナムヂには80人のイジワルな兄がおりました。

ある日、末っ子のオオナムヂと80人の兄は、美人で評判のヤガミヒメにプロポーズするための旅に出ました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126141208p:plain

荷物持ちをしていたオオナムヂは、兄達より遅れてヤガミヒメの元を訪れました。しかし、ヤガミヒメが結婚相手に選んだのはオオナムヂでした。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142845p:plain

嫉妬に狂った兄達は、共謀してオオナムヂの命を狙い続けました。

 

 

f:id:kojikista88:20171126141832p:plain

このままではいつか殺されてしまうと思ったオオナムヂは、母サシクニワカヒメのアドバイスに従い、ご先祖であるスサノオに助けを求め「根の国」へ向かいました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126141938p:plain

根の国に到着したオオナムヂは、スサノオの娘スセリヒメに出会い、あっという間に二人は恋に落ちました。

 

 

f:id:kojikista88:20171126142024p:plain

いきなり現れたオオナムヂに娘を取られたスサノオは面白くありません。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142123p:plain

スサノオは、オオナムヂにたくさんの試練を与えました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142220p:plain

しかし、オオナムヂは妻のスセリヒメや・・・

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142317p:plain

ネズミのサポートに従い、試練を乗り越えました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142515p:plain

しかし、このままではいつかスサノオに殺されてしまうと思ったオオナムヂとスセリヒメは、根の国の宝を持ち、中つ国へ駆け落ちをしました。

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171126142540p:plain

後を追いかけたスサノオはオオナムヂに「スセリヒメを正妻にし、オオクニヌシと名乗り中つ国の王になれ!!」とはなむけの言葉を送りました。

こうして立派に成長したオオナムヂは、正妻スセリヒメを連れ中つ国に戻ったのです。

 

 

よう

タテ読み古事記~総集編③~

総集編③です。どうぞー!!

 

 

kojikista88.hatenablog.com

kojikista88.hatenablog.com

 

 

 

f:id:kojikista88:20171122060823p:plain

高天原で問題を起こしたスサノオは、中つ国(地上世界)へ追放されることになりましした。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171123071027p:plain

追放されたスサノオは、中つ国の出雲へ降り立ちました。そこで泣いている老夫婦に出会いまいた。毎年、ヤマタノオロチという怪物がやってきて娘を食べてしまうといいます。8人いた娘も残るはクシナダヒメだけになっていまいた。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171123071051p:plain

クシナダヒメに一目ぼれしたスサノオは、ヤマタノオロチを退治する代わりにクシナダヒメと結婚したいといいました。老夫婦はこの申し出をOKしました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171123071112j:plain

スサノオクシナダヒメを櫛に変化させると頭に差しました。スサノオは老夫婦にアルコール度数の強い酒を準備させオロチの登場を待ちました。やがてオロチが現れ、酒をグビグビと飲み居眠りを始めました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171123071151p:plain

スサノオは居眠りをしているオロチの首を1本ずつ切り落とし、オロチを退治しました。

 

f:id:kojikista88:20171123072134p:plain

つづいて、尻尾を切り落としていくと、なんと中から草薙の剣が見つかりました。中つ国(地上世界)の王者の証ともいうべき草薙の剣を、スサノオはアマテラスに献上し、過去の罪を詫びました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171123071218p:plain

こうしてスサノオはオロチを退治し、クシナダヒメと結婚しました。

 

 

よう

 

 

イベントのお知らせ

 

無料だよ!!

米フェス×古事記オンライン~アンコール~

ハロウィンの次は

違う!!新嘗祭だっ!!

 

新嘗祭に向け、11月17日におこなった無料Skype講座をもう一度!!

日本人にとって太陽とお米がどれだけ大切かを古事記を通じて勉強します。

目からウロコの60分!!

 

日時:11月24日(金)21:00~22:00

定員:8名くらい

参加方法:当日12:00(昼)までにいずれかの方法でお申込みください。

     方法①スカイプIDをメールで送信

      方法②スカイプで「hiroshi baba」を検索し、コメントを残す

     (ヤマタノオロチが眠っている画像が私のスカイプです

《資料のダウンロード》
全3枚のPDFを使いながら講座を進めます。事前にプリントアウトしておくとよりわかりやすいと思います。

1ページ目→http://xfs.jp/dy9buD
2ページ目→http://xfs.jp/xfKchA
3ページ目→http://xfs.jp/9IYPhN

 

 

  

古事記へのいざないカフェのお知らせ★

 

古事記って難しそう・・・」そんな壁をアッサリ乗り越えちゃう「古事記へのいざないカフェ」を始めます。古事記への扉を開いたら、人生変わらないわけがない!!どなたでもお気軽にご参加ください。

 

古事記 へのいざないカフェ~

場所:新横浜より徒歩5分のホテルラウンジ

会費:1,000円+ドリンク代(テキスト付)

定員:2~3名

 日時:11月24日10:00~11:00 満員御礼

★時間がOKでしたら12:00くらいまで雑談しましょう★

 

お申込み・お問い合わせ

umi.hitsuji88★gmai.com

(★を@に変えてください。FBのメッセンジャーでもOKです)

 

 

 

 

 

 

タテ読み古事記~総集編②~

総集編②です。

では、どうぞ!!

 

↓総集編①はこちら。 

kojikista88.hatenablog.com

 

イザナギから勘当されたスサノオは母・イザナミの元へ行こうと決めました。

 

しかし、その前に高天原(たかまのはら:主に天界のこと)を治める姉・アマテラスに挨拶をすることにしました。

 

f:id:kojikista88:20171119171836p:plain

スサノオはルンルンとスキップしながら高天原へ向かいました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171119171951p:plain

スサノオのスキップで高天原はグラングランと揺れました。

驚いたアマテラスはスサノオ高天原を乗っ取りに来たと勘違いし、武装して迎えました。

 

 

f:id:kojikista88:20171119172353p:plain 

スサノオは身の潔白を証明するため「神生み」をしようと提案しました。

 まずアマテラスがスサノオの剣をガリガリと噛み砕き、息をプーと吐くと3柱の女神が誕生しました。

 

f:id:kojikista88:20171119172316p:plain

次にスサノオがアマテラスの髪飾りをバリバリ噛み砕き、息をプーと吐くと5柱の男神が誕生しました。

 

そしてアマテラスは言いました。

「女神はあなたの剣から生まれたからスサノオの子。男神は私の髪飾りから生まれたから私の子よ」

 

 

 

f:id:kojikista88:20171119210315j:plain

それを聞いたスサノオは大喜び。

「オレの心が清らかだからたおやかな女神が生まれたのだ―!!」

「だからオレの勝ちだ―!!」

勝った勝ったと喜んだスサノオは喜びすぎて高天原で大暴れをしました。

 

 

f:id:kojikista88:20171119210537p:plain

弟の暴挙にショックを受けたアマテラスは天の岩戸に引きこもりました。

太陽の女神が隠れたため、世界は暗闇に包まれ災いで満ち溢れました。

 

 

 

 

f:id:kojikista88:20171120042425p:plain

困り果てた八百万の神々は、話し合いの末『祭』をおこないアマテラスを引き出すことに成功しました。

(この時に準備されたのが、三種の神器である「勾玉」と「鏡」です。)

 

 

f:id:kojikista88:20171120043509p:plain

アマテラスを連れ戻したことにより、世界に再び光が降り注ぐようになりました。

 

 

 

よう

 

 

 

イベントのお知らせ

 

無料だよ!!

米フェス×古事記オンライン~アンコール~

ハロウィンの次は

違う!!新嘗祭だっ!!

 

新嘗祭に向け、11月17日におこなった無料Skype講座をもう一度!!

日本人にとって太陽とお米がどれだけ大切かを古事記を通じて勉強します。

目からウロコの60分!!

 

日時:11月24日(金)21:00~22:00

定員:8名くらい

参加方法:当日12:00(昼)までにいずれかの方法でお申込みください。

     方法①スカイプIDをメールで送信

      方法②スカイプで「hiroshi baba」を検索し、コメントを残す

     (ヤマタノオロチが眠っている画像が私のスカイプです

 

  

古事記へのいざないカフェのお知らせ★

 

古事記って難しそう・・・」そんな壁をアッサリ乗り越えちゃう「古事記へのいざないカフェ」を始めます。古事記への扉を開いたら、人生変わらないわけがない!!どなたでもお気軽にご参加ください。

 

古事記 へのいざないカフェ~

場所:新横浜より徒歩5分のホテルラウンジ

会費:1,000円+ドリンク代(テキスト付)

定員:2~3名

 日時:11月24日10:00~11:00 満員御礼

★時間がOKでしたら12:00くらいまで雑談しましょう★

 

お申込み・お問い合わせ

umi.hitsuji88★gmai.com

(★を@に変えてください。FBのメッセンジャーでもOKです)

タテ読み古事記~総集編①~

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

ニニギが天孫降臨し、物語は後半戦に入りました。

ごちゃごちゃになってきた方も多いかと思いまして、このあたりで総集編を書いてみることにしました。

 

それではどうぞ!!

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114051317p:plain

この世の始まりはドロドロモヤモヤとした世界でした。

 

 

f:id:kojikista88:20171114051449p:plain

やがてドロドロは沈み、モヤモヤは晴れました

そしてこの世の成り立ちを成す神々(エネルギー)が誕生しました。

 神々は空を持ち上げたり、大地を支えたりするエネルギーとなり、この世の成り立ちを完成させました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114051639p:plain

たくさんの神々の最後にイザナギイザナミが誕生しました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114052432p:plain

この世の成り立ちは出来ましたが、地上はドロドロのままでした。

イザナギイザナミはドロドロした地上を固めオノコロジマを誕生させました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114052611p:plain

二人はオノコロジマに降りていき、国土となる島々と風や水、海や山など森羅万象を司る神々を続々と生みました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114052730p:plain

イザナミは火の神を産んだ際、大やけどを負い死んでしまいました。

悲しんだイザナギは火の神を斬り殺しました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114052845j:plain

イザナギは愛する妻イザナミを取り戻すため黄泉の国へ向かいましたが、

イザナミを連れ戻すことは出来ませんでした。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114053001p:plain

黄泉の国から戻ったイザナギは穢れを落とすため禊をおこないました。

するとたくさんの神が生まれ・・・

最後にアマテラス、ツクヨミスサノオが生まれました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114053117p:plain

イザナギは大いに喜び、アマテラスに高天原

ツクヨミに夜の国、スサノオに海原を治めるよう命じ神生みを終えました。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114053220p:plain

しかし、スサノオは「母(イザナミ)のいる黄泉の国に行きたい」

と泣きわめき、イザナギの言うことを聞きませんでした。

 

 

 

f:id:kojikista88:20171114053514p:plain

怒ったイザナギスサノオを追放しました。

スサノオは黄泉の国に行く前にアマテラスに挨拶をしようと高天原に向かいまいた。

 

 

つづく

 

 

イベントのお知らせ

 

米フェス×古事記~オンライン~

ハロウィンの次は

違う!!新嘗祭だっ!!

現在募集中のイベントはコチラです。スカイプによる無料シェア会です!!

 

  

古事記へのいざないカフェのお知らせ★

 

古事記って難しそう・・・」そんな壁をアッサリ乗り越えちゃう「古事記へのいざないカフェ」を始めます。古事記への扉を開いたら、人生変わらないわけがない!!どなたでもお気軽にご参加ください。

 

古事記へのいざないカフェ~

場所:新横浜より徒歩5分のホテルラウンジ

会費:1,000円+ドリンク代(テキスト付)

定員:2~3名

 日時:11月24日10:00~11:00 募集中

★時間がOKでしたら12:00くらいまで雑談しましょう★

 

お申込み・お問い合わせ

umi.hitsuji88★gmai.com

(★を@に変えてください。FBのメッセンジャーでもOKです)