読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

日本人のこと、外国の人に聞いてみよう!!

おはようございます。

 

昨日はとても嬉しいことがありました。

 

19:00~原宿で古事記スクールを開催したのですが、なんとブログの読者さんが来てくれたのです!!しかも遠方から。

 

「ブログやってて良かったーっっっ!!」って今までで一番思いました。

 

KKさん、ありがとうございました!!

さて、今日のお話です。

 

みなさん、「自分の良いところ」ってすぐにあげられますか?

 

友人でもあり、僕のアドラー心理学の師匠でもある あんざいひかる さんに教えてもらったのですが、多くの日本人は「自分のダメなところ」はすぐにあげられるのですが、「自分の良いところ」はなかなか上げられないそうです。

 

ちなみに、あんざい先生は「自分のダメなところ」をなかなか上げられない稀有な存在です(;´・ω・)スゲー

 

あんざいひかるさんのブログ(ぜひ一度はお会いしてほしいです!!)

めっちゃオモロイで~


自分の好きなところを上げるのが苦手な日本人。。。

じゃあ外国の方に聞いてみよう!!

ということで、今日はドイツのクルト・ブラッシュ博士の言葉を紹介します。

 

いくぜっ!!

日本人は

自然の物をよく見て選び

それにみがきをかけて

自然の持つ味わいを愛でることができる

民族である

 

f:id:kojikista88:20170527060247j:plain

 

どうですか?

 

僕は古事記を通し「日本人のセンスの良さ」をお伝えしています。

博士の言葉、嬉しいですね???

 

好きになりましょう、自分を、日本人であることを!!

 

ではまた来週~

素敵な週末をお過ごしください。

(僕は仕事ですけどね・・・ふふふ)

 

 

よう

 

 

 

【お知らせ】

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

いよいよ残りあと2日!!

5月24(水)~5月28日(日)

 

f:id:kojikista88:20170527060436p:plain

八百万の神様と写真撮影も出来るっ!!

(アマテラスさん、顔小さっ!!)

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

 

f:id:kojikista88:20170527060542j:plain

あつこさんと写真撮影もできるっ!!??

謎の人影、あらわる

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシオオクニヌシの180人の子供を束ねる息子のコトシロヌシは国譲りに好意的でした。その時、物凄い地響きが起きました。

kojikista88.hatenablog.com

 

 

ドスーン!!

 

ドスーン!!

 

ドスーン!!

 

地響きは徐々に近づき、辺りには土煙があがりました。

 

モクモクと立ち上る土煙の中で、大きな人影が動きました。

 

「なんだ?このデカい奴は???」

 

タケミカヅチは土煙のなかの人影に目を凝らしました。しかしその姿はまだ見えません。

 

f:id:kojikista88:20170525055338p:plain

するとその人影は大きな声で言いました。

 

「きさま!!

俺たちの中つ国でコソコソと何をやってやがる!!?」

 

タケミカヅチは顔色一つ変えず、堂々と答えました。

 

「オレは高天原の使者タケミカヅチだ。

 

この国を譲り受けるためにやってきたのだ」

 

人影は答えました。

 

「なんだと!?ふざけるなよ!!

 

俺たちの愛する国を誰にだって渡すものかっ!!」

 

そして土煙の中からその姿が現れました。

 

 

よう

 

 

【お知らせ】

いよいよ今日です!!

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿 本日開催!!ドタ参歓迎!!

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

5月24(水)~5月28日(日)上演中!!

(僕は本日14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ)

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

広告を非表示にする

謎の地響き

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシは国譲りに異論はないが180人の息子たちの意見を尊重したいと答えました。180人兄弟を束ねるコトシロヌシは「異存ありません」と答えると海の中に姿を隠しました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

海の中に姿を消したコトシロヌシを不思議な思いで眺めていたタケミカヅチは、オオクニヌシに語りかけました。

 

タケミカヅチ殿、どうやらコトシロヌシ殿も国譲りに同意されたようだ。

 

これで国譲りはスムーズに進めらますね」

 

オオクニヌシは答えました。

 

「そうですね・・・

 

ん~、ちょっと待ってください・・・」

 

そして何か考え込んでいました。

 

すると・・・

 

ドスーン!!

 

ドスーン!!

 

ドスーン!!

 

もの凄い地響きがおこりました。

 

 

タケミカヅチ

 

「ん?いったい何事だ?」

 

と言いました。

 

f:id:kojikista88:20170523053934p:plain

 

オオクニヌシ

 

「アイツだな・・・」

 

とつぶやきました。

 

よう

 

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

5月24(水)~5月28日(日)

(僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ)

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

広告を非表示にする

コトシロヌシ、姿を隠す

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシは国譲りに異論はないが180人の息子たちの意見を尊重したいと答えました。そこでトリフネは180人兄弟を束ねるコトシロヌシを美保の岬から連れて帰りました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

オオクニヌシは、コトシロヌシにことの経緯を説明しました。

「・・・というわけで、私はアマテラス様のご子息であるオシホミミ様に中つ国をお譲りするのが筋だと考えている。

 

しかしだ、私は無理にことを進めるのは嫌いだ。そんなことをすれば、いずれ歪が現れるだろう。

 

それはこの国の神々や民のためにはならぬ。

 

そこで、まず180人兄弟を束ねるお前の意見を聞きたいのだ」

 

するとコトシロヌシ

 

「異存ありません。中つ国はオシホミミ様にお譲りしましょう」

 

と即座に応えると、海に浮かんでいた船を足で傾け、手の甲で静かに柏手を打ち、そのまま船をひっくり返すと海の中に姿を消しました。

f:id:kojikista88:20170522053450p:plain

ブクブクブクブク・・・・

 

タケミカヅチは、コトシロヌシの一連の行動を

 

「???」

 

と不思議に思いましたが、顔には出さず平然としていました。

 

 

よう

 

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

5月24(水)~5月28日(日)

(僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ)

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

コトシロヌシ、屋敷へ戻る

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシは国譲りに異論はないが180人の息子たちの意見を尊重したいと答えました。そこでトリフネは180人兄弟を束ねるコトシロヌシを美保の岬まで迎えに行きました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

わけのわからないまま、トリフネの背なかに乗ったコトシロヌシ

 

次の瞬間、

f:id:kojikista88:20170522050944p:plain

「着きましたよ」

 

トリフネがそう言ったかと思うと、目の前にはオオクニヌシがいました。

 

「お、お、お、お父さん!!?」

 

コトシロヌシはびっくりして素っ頓狂な声をあげました。

 

トリフネはまるでワープしたかのような超スピードで、美保の岬からコトシロヌシを連れ帰ってきたのです。

 

コトシロヌシ、また釣りをしていたのか」

 

オオクニヌシはそう言うと続けました。

 

「せっかく釣りを楽しんでいるところを呼び戻して悪かったな。

 

実は今、高天原よりご使者としてタケミカヅチ殿が見えている」

 

タケミカヅチは言いました。

 

「はじめましてコトシロヌシ殿。高天原から参ったタケミカヅチです」

 

「は、はぁ・・・はじめまして」

 

コトシロヌシは状況が飲み込めません。

 

オオクニヌシは続けました。

 

 

よう

 

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

公演日程:5月24(水)~5月28日(日)

僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

トリフネ、美保の岬に着く

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシは国譲りに異論はないが180人の息子たちの意見を尊重したいと答えました。そこでトリフネは180人兄弟を束ねるコトシロヌシを呼ぶため、美保の岬へ向かいました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

 

今日は天気が良く海は穏やかで絶好の釣り日和です。

 

オオクニヌシの息子180人を束ねるコトシロヌシは釣りが大好きで、今日も美保の岬にやってきていました。

 

「よーし、釣れた釣れた!!」

 

「釣りは楽しいなぁ、ふふふ」

 

のんびりと釣りを楽しんでいると

 

ビュン!!

 

と強い風が吹きました。

 

次の瞬間、目の前には見たこともない生き物がいました。

f:id:kojikista88:20170519062757p:plain

「ぎゃ、ぎゃーす!!!」

 

コトシロヌシは悲鳴をあげました。

 

コトシロヌシの目の前に現れたのは、トリフネでした。

 

「あなたがコトシロヌシさんですね。僕、トリフネです」

 

トリフネは続けました。

 

オオクニヌシ様がお呼びですよ、さあ僕の背中に乗って」

 

「え?あ、いや。私は釣りを楽しんでいるのだが・・・」

 

「いいからいいから。乗って乗って♪」

 

コトシロヌシは状況が飲み込めないまま、トリフネの背なかに乗りました。

 

 

よう

 

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト

 

 

【サタデーコラム】記憶のフック

先日、娘を皮膚科に連れていきました。

 

水イボってご存知でしょうか?

まあ皮膚に出るポツポツなんですけど。

 

娘、保育園に行ってるもんで、どこかでもらってきちゃうんですね。

(もちろん、放置しておくとあげちゃう恐れもあるわけです)

 

というわけで、皮膚科を訪れたわけです。

 

水イボの除去方法ですが・・・

 

「先生がピンセット(みたいなもの)で1つずつ摘み取る」

 

だけです。

 

ちなみに勇敢な親御さんは自ら除去しちゃうらしい。

(昔はみんなこうだったのかもしれませんね)

 

娘、けっこうこういうの平気なんですが、除去も後半になったころ

 

「もうやだー」

「やめてー」

 

と泣き出したのです。

 

暴れたりはしなかったんですけど、四肢を抑えている父は若干心苦しい思いをしました。

 

我が家は「怒鳴ったり、手を上げたり」という子育て手法は取り入れていないのですが、

 

「こういう体験が記憶に残るのかもなぁ」

 

なんてことを思いました。

 

 

 

さて、ある友人の話です。

 

彼女はかなりユニークな人生を送っていて、目標を立てそこに向かっていける能動的な女性です。

 

僕からして「いいなぁ」と思うことがたくさんあるのですが、どうも幸福感は少ないらしい。

 

色々と話していると、原初の体験として

 

「母と2人でいるときにヘビが現れ、驚いた母が私を置いて逃げた」

 

というものがあるらしい。

 

どうもこの記憶がフックになってるような気がしたんですね。

 

僕は娘を虐待しようとしたわけではないけど、娘が

 

「助けを求めたのに助けてもらえなかった」

 

「むしろ悪い奴に加担した!!」

 

って思っても全然不思議ではない。。。

 

その記憶にフックがかかれば、それがトラウマになっちゃうのかもしれない。

 

f:id:kojikista88:20170520061447p:plain

逆に言えば「愛されてる」「大切にされている」という記憶にフックをかけられれば(日本語合ってる?)どんな困難にも立ち向かえるようになるのかもしれない。

 

なんてことを思ったのであります。

 

ああ、こういう話題はナイーブなんで文章にするのはおっかないな(´・ω・`)

 

というわけで、

 

まとめ、、、

古事記をインストールして力強く幸せな人生を送りましょう!!

(最後は宣伝でした・・・)

 

ぜひ来てね!!

 

では、みなさん、素敵な週末をお過ごしください!!

 

 

よう

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

 

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円

※どなたでもご参加いただけます

f:id:kojikista88:20170520060231p:plain

 

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト