~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

ウガヤの告白②

~これまでのお話~

 

ウガヤはタマヨリビメを外食に誘いました。そして告白を始めました

 

kojikista88.hatenablog.com

 

「お、お母さん…

実は好きな人が出来ました!!」

 
ウガヤの告白にタマヨリビメは動揺しました

 
(どうしたの、私?

 いいじゃない、喜ばしいことじゃない

 なのに…

 なんでこんなに心がザワザワするの?)

 


タマヨリビメは動揺を悟られまいと平静を装い答えました

 

「そ、そうだったのね、ウガヤ。

 よかったじゃない

 それで、相手はどんな方なの?今日は呼んでいないの?」

 


ウガヤは興奮気味に答えました

 


「連れてきています、連れてきていますとも~っ!!」

 

f:id:kojikista88:20181207165224p:plain


バンっ!!

 


ウガヤは立ち上がりテーブルを叩きました

 

その勢いでカニあんかけチャーハンが宙に浮きました

 
すかさずウェイターが近づいてきました

 


「お客様、店内ではお静かにしていただきますよう…」

 
「ああ、すみませんでした…」

 
ウェイターの言葉に罰の悪くなったウガヤは静かに座りました

 
タマヨリビメは聞きました

 
「で、お相手はどこにいるの???

 

 お母さんの知っている人?」

 

ぶんぶん!!


ウガヤは首をブンブンと振り言いました

 


「お母さん、僕が好きになったのは!!

 


僕が好きになったのは!!


あなたです、お母さん!!」

 


ドッギャギャーン!!

 


そしてさらに言いました

 


「お母さん!

 『明日』って、今さ!!!」

 

 

よう

 

超絶人気!!

これを着れば今日から君もスサノオだ!!

スサノオマンパーカー発売中!!

https://up-t.jp/info.php?type=item&id=5be6d434481c8

 

f:id:kojikista88:20181111205042j:plain