古事記スクール

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをイラスト付きで親しみやすく書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

ヤマサチ、決意する!

~これまでのお話~

 

産屋の中に入ったトヨタマビメは苦しそうな声を上げていました。心配するヤマサチに天の声が中を見るよう諭しました

 

 

kojikista88.hatenablog.com

 

うう~

うおーん

 

トヨタマビメの苦しそうな声が産屋から漏れています

 

 「よし!」

 

ヤマサチヒコはキリッとした表情をしました

 

「産屋の中を見てみよう

 

 ちょっと様子を確認するだけだ

 

 トヨタマビメに何かあってからでは手遅れだ

 

 だって心配なんだモーン

 

 まあバレなきゃ大丈夫だろう」

 

それを聞いた天の声は嬉しそうに言いました

 

「そうだ!!

 

 それでいいのだ、ヤマサチヒコ!!

 

 お前にこれをやろう!」

 

ポトリ・・・

 

ヤマサチの前に何かが落ちました

 

「これは?」

 

ヤマサチはそれを拾い上げました

 

天の声は言いました

 

「それをかけてみろ」

スチャッ!!

 

ヤマサチはそれをかけました

 

「おお!!

 

 ブルーライトがカットされている!!

 

 さすがメイド・イン・ジャパーーーーン!!」

f:id:kojikista88:20181022210734p:plain

ヤマサチは静かに産屋の扉に近づくとすこしだけ扉を開けました

 

スー(扉を開ける音)

 

そして

 

扉の隙間からそっと産屋の中を覗きました

 

よう