古事記スクール

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをイラスト付きで親しみやすく書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

ヤマサチ、産屋を建てる

~これまでのお話~

 

ウミサチと仲直りしたヤマサチの元に、海の国からトヨタマビメがやってきました。トヨタマはヤマサチの子を身ごもっていました

 

kojikista88.hatenablog.com

 

「おお!トヨタマビメ!!

 

 よく来てくれたなぁ~

 

 しかもオレの子がお腹にいるのか!!

 

 急いで産屋を作ろう!!」

 

ヤマサチはトヨタマビメの来訪を喜びました

 

そして、産屋を建て始めました

 

その様子をみたトヨタマビメは嬉しくなりました

 

「私もお手伝いしますわ」

 

ヤマサチは優しく言いました

 

「無理はするんじゃないぞ」

 

トヨタマビメは小さく頷きました

 

二人は力を合わせ柱を建て、壁を貼りました。

f:id:kojikista88:20181010211026p:plain

「よし!あと少しだぞ」

 

ヤマサチは汗をぬぐいました

 

残るは屋根だけです。

 

鵜の羽を集め、茅を刈り、材料を集めました。 

 

そして、屋根を葺き始めました

 

ところが、、、

 

「うう、

 

 ううう、

 

 う、生まれる~っ」

 

トヨタマビメは産気づいてしまいました。

 

「だ、大丈夫か!?

 

 トヨタマビメっ!!」

 

ヤマサチはトヨタマビメに駆け寄りました

 

 

よう