~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

続・ヤマサチのピンチ

~これまでのお話~

兄・ウミサチヒコに釣り道具を借りたヤマサチヒコでしたが、釣り針を無くしてしまいました。そこへ、ウミサチヒコがやってきました。

 

 

kojikista88.hatenablog.com

 

狩りを終え、下山したウミサチヒコがヤマサチヒコのもとへ近づいてきました。

f:id:kojikista88:20180709054504p:plain

ヤマサチは釣り竿を背中に隠すとウミサチにギクシャクと語りかけました。

 

「ああ、お兄ちゃん・・・

 

 ずいぶん早かったんだね?

 

 もう狩りは終わりにしたの?」

 

ウミサチは答えました。

 

「ああ、山での狩りはどうもオレには向いていないようだ

 

 やっぱり釣りが一番だよ

 

 ヤマサチのほうはどうだい?

 

 魚は釣れたかい?」

 

ヤマサチは答えました

 

「そ、そ、それがさぁ・・・

 

 まったく釣れないんだよね~

 

 もう少しで釣れそうな気もするんだけど・・・」

 

ウミサチは言いました

 

「呆れたやつだなぁ・・・

 

 まだあきらめていないのか?

 

 もういいだろ?

 

 ほら、約束通り釣り道具を返してくれよ」

 

ヤマサチはドキドキが止まりませんでした。

 

「いいい、いや

 

 お願いだから、もうしばらく貸して

 

 ほら、夜釣りの方が僕に向いてるかも?

 

 延長料金払うからさ」

 

ウミサチは言いました

 

「延長料金?

 

 バカ言ってんじゃないよ~

 

 TSUTA〇Aじゃないんだから・・・

 

 ほら、早く返してくれよ

 

 

 ん?お前、その釣り針・・・」

f:id:kojikista88:20180709053628p:plain

 

ヤマサチは背中に釣り竿を隠してはいましたが、その穂先は頭の上に飛び出ていました。穂先からは釣り針のついていない糸がヒラヒラとなびいていました・・・

 

 

よう

 

新番組スタート???

古事記スクールチャンネル

平成30年6月17日におこなわれた「京都古事記スクール」の一部がYouTubeにアップされました。現在、第三話までアップされています(*ノωノ)

是非ご覧くださ~い(o^―^o)ニコ


第一話 古事記との出会い

 

古事記講座のお申込み・お問い合わせは

umi.hitsuji88★gmail.com

までお願いします。

(★を@に変えてください)

 

馬場 洋