~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケミナカタ物語⑪

~これまでのお話~

 タケミナカタは、些細なことから妻・ヤサカトメノカミと大喧嘩をしました。ヤサカトメノカミは家出をし湖を渡ってしまいました。毎晩、タケミナカタは村人が寝静まるのを待ち、ヤサカトメノカミの元を訪れていましたが、会うことが出来ずにいました。ある晩、村人の文春(フミハル)が、二人の別居に気づきました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

「号外~、号外~!!」

 

文春は徹夜で作った号外を抱え、村人の前に現れました。

 

「文春?おめえ何やってるだ?」

 

「号外だって?」

 

文春は大声で言いまいた。

 

「皆さん!!

 

 おしどり夫婦で評判のタケミナカタご夫妻は!!

 

 なんと!!

 

 仮面夫婦だったのです!!!!

 

 二人は湖を隔て、別居状態です」

 

f:id:kojikista88:20180202122610p:plain

ドッギャギャーン!!

 

文春の号外を手にした村人が言いました。

 

タケミナカタ様が別居?」

 

「何言ってるだ、文春?」

 

「そんなこと、みんな知ってるべー」

 

「そうだ、そうだ、だって

 オラがヤサカトメノカミ様を向こう岸まで送ったんだぞ」

 

え!!?

文春は愕然としました。

 

村人は続けました。

 

「そうかそうか、わかったぞ!!」

 

「この湖の亀裂はタケミナカタ様が走った跡だったのか」

 

「舟が使えないから湖の上を走って渡っただか」

 

タケミナカタ様、毎晩毎晩ご苦労なことだな~」

 

「最近、やつれちゃったもんな~」

 

タケミナカタ様が心配だべー」

 

「はやく仲直り出来るといいべな~」

 

そこに誰かがやってきました。

 

「みんな、何をしているんだ???」

 

よう

 

【超絶におススメ!!】

日本の祝日や行事、二十四節気が自然と楽しく覚えられちゃう!!

にっぽんの祝日カレンダー

平成三十年度版Amazonさんで予約受付開始!!!!!!!!!!!!

我が家でも愛用している四月はじまりのカレンダー。

ぜひチェックしてくださいね!!

 http://amzn.asia/hjO9UuN