~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

カガセオ、ほどける

~これまでのお話~

 

国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになり、その対応はタケハヅチがおこなうことになりました。立て続けにカガセオから攻撃を仕掛けられたタケハヅチでしたが、反撃に転じカガセオの動きを封じ込めました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 「ず、ずるいぞ!!

 

 こんなのずるいっ!!」

 

 タケハヅチの麻の糸に編み込まれたカガセオは、身動き一つ取れません。

 

タケハヅチは言いました。

 

「手荒な真似をして申し訳ありません。

 

 話が済んだらすぐにほどきますので」

 

「ぐ、ぐぬぬぬ・・・」

 

カガセオは悔しそうな顔をしていました。

 

タケハヅチは国譲りについてカガセオに説明を始めました。

 

 

高天原の神はけっして武力行使をしなかったこと・・・

 

丁寧に話し合いを続けてきたこと・・・

 

アマテラスは中つ国の文化や伝統を壊すことはしないこと・・・

 

中つ国の王・オオクニヌシが了承していること・・・

 

 

話を終えると、タケハヅチはカガセオを編み込んでいたヘンプの糸をほどきました。

 

f:id:kojikista88:20170923204640p:plain

カガセオは言いました。

 

「な、なぜ糸を解いた?

 

 オレにはお前を攻撃する余力は十分すぎるほど残っているぞ!!」

 

タケハヅチは言いました。

 

「カガセオ殿、手荒な真似をして申し訳ありませんでした。

 

 僕の伝えたいことは全てお伝えしました」

 

カガセオはつぶやきました。

 

「な、なぜ?

 

 そ、そこまで・・・

 

 そこまでオレのことを信用できるのか・・・」  

 

 

よう

 

 

古事記連続講義のお知らせ★

 

10月から『熊谷カルチャーセンター様』で古事記の連続講義をおこなうことになりました。

ブログではお伝えしきれない「古事記の奥深さ」をたっぷりお話させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

古事記スクール・スケジュール】

★無料説明会★

★9月22日に予定していた無料説明会は10月27日にスライドとなりました★

10月27日(金)10:30~12:00(無料説明会)

 

本編

第1回:11月24(金)10:30~12:00

第2回:12月22日(金)10:30~12:00

第3回:1月26日(金)10:30~12:00

第4回:2月23日(金)10:30~12:00

第5回:3月23日(金)10:30~12:00

 

 

お申込み・お問い合わせはコチラからお願いします

古事記スクール - 熊谷カルチャーセンター|イオン熊谷店 、上熊谷駅周辺で趣味・習い事をお探しなら