~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケハヅチ、怒る!!

~これまでのお話~

 

国譲りに納得しない神々を説得し続けたタケミカヅチ、フツヌシ、タケハヅチ。残るはアメノカガセオだけになりました。カガセオの対応はタケハヅチがおこなうことになり、タケハヅチは一人、大甕(おおみか)へ向かいました。立て続けにカガセオから攻撃を仕掛けられたタケハヅチでしたが、鉄壁のディフェンスで攻撃を無効化しました。 

kojikista88.hatenablog.com

 

「あなたは・・・

 

 僕には勝てないっ!!」

 

タケハヅチは麻の糸を自在に操り、身の回りを覆っていました。

 

カガセオは言いました。

 

「な、なんだ?その技は?」

 

タケハヅチは答えました。

 

「フフフ、

 

 ローリングディフェンスだ!!」

 

そして続けました。

 

「僕は織物の神だ。

 

 この麻の糸を自在に操り

 

 あなたの攻撃はすべて無効化することができる!!」

 

カガセオは言いまいた。

 

「織物の神だと?

 

 男のクセに織物だと???」

 

それを聞いたタケハヅチの表情が変わりました。

 

「あああ!!?

 

 男が

 

 織物をしたら

 

 いけないってのかっ!!!!」

 

 ブッチーン!!!

 

それを見たカガセオは動揺しました。

 

「うっ、、、、

 

 なんだか圧倒的な凄みがありやがる。

 

 しかし落ち着け。

 

 オレの攻撃を無効化できようが、オレに触れることは出来ない。

 

 つまり、、、

 

 オレが負ける要素は、、、

 

 ないっ!!」

 

 タケハヅチは叫びました。

 

「僕を侮辱したな。

 

 許さんぞ!!

 

 カガセオッ!!

 

 喰らえい!!

 

 ヘンプストーム!!!!」

 

f:id:kojikista88:20170915001152p:plain

よう

 

古事記連続講義のお知らせ★

 

10月から『熊谷カルチャーセンター様』で古事記の連続講義をおこなうことになりました。

ブログではお伝えしきれない「古事記の奥深さ」をたっぷりお話させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

古事記スクール・スケジュール】

★無料説明会★9月22日(金)10:30~12:00

第1回:10月27(金)10:30~12:00

第2回:11月24(金)10:30~12:00

第3回:12月22日(金)10:30~12:00

第4回:1月26日(金)10:30~12:00

第5回:2月23日(金)10:30~12:00

 

お申込み・お問い合わせはコチラからお願いします

古事記スクール - 熊谷カルチャーセンター|イオン熊谷店 、上熊谷駅周辺で趣味・習い事をお探しなら