~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケハヅチ、大甕へ向かう

~これまでのお話~

 

国譲りに納得しない神々を説得するため、タケミカヅチはフツヌシ、タケハヅチと共に中つ国に向かいました。クナドノカミの先導の元、従わぬ神々を説得して回りました。そして残るはアメノカガセオだけになりました。一行は鹿島に陣を張り、作戦会議を開きました。するとタケハヅチが「カガセオのことは任せて欲しい」と言い、タケミカヅチはこれを了承しました。

 

 

kojikista88.hatenablog.com

 

 

フツヌシは言いました。

 

「アニキ、いいのか?タケハヅチ一人に任せて?」

 

タケミカヅチは答えました。

 

「考えがあってのころだろう。オレはタケハヅチを信頼する」

 

それを聞いたフツヌシは頷き言いました。

 

「オレも信頼してるぜ」

 

タケハヅチは言いました。

 

「お二人とも、ありがとうございます。

 

 クナドノカミ殿、アメノカガセオの住まいはどちらです?」

 

するとクナドノカミは答えました。

 

「カガセオはこの鹿島から70キロほど北上した大甕山(おおみかやま:現在の日立市大甕)を根拠地としています」

 

f:id:kojikista88:20170825101828p:plain

 

「わかりました。では一人で行ってきます」

 

トリフネが言いました。

 

「ハーちゃん、送るよ」

 

タケハヅチはその言葉を制しました。

 

「ありがとう、トリフネ。でも大丈夫。

 

 ここからは一人でやってみるよ。

 

 ではみなさん、ちょっと行ってきます」

 

タケハヅチの背中を見送りながら、フツヌシは言いました。

 

「タケハヅチ、たくましくなったな」

 

タケミカヅチは嬉しそうに頷きました。

 

よう

 

 

古事記連続講義のお知らせ★

 

10月から『熊谷カルチャーセンター様』で古事記の連続講義をおこなうことになりました。

ブログではお伝えしきれない「古事記の奥深さ」をたっぷりお話させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

古事記スクール・スケジュール】

★無料説明会★9月22日(金)10:30~12:00

第1回:10月27(金)10:30~12:00

第2回:11月24(金)10:30~12:00

第3回:12月22日(金)10:30~12:00

第4回:1月26日(金)10:30~12:00

第5回:2月23日(金)10:30~12:00

 

お申込み・お問い合わせはコチラからお願いします

古事記スクール - 熊谷カルチャーセンター|イオン熊谷店 、上熊谷駅周辺で趣味・習い事をお探しなら