~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

【外伝】タケミカヅチとタケミナカタの再会

読者の皆様

 

長い間、「タケミカヅチvsタケミナカタ編」にお付き合いいただきありがとうございました。

 

今日は、タケミカヅチタケミナカタの後日談を描いてみたいと思います。

 

僕が時間をかけ、タケミカヅチvsタケミナカタを描いたのは、全てココに繋げたかったからです(過去のブログでも書いた気もするのですが???)。

 

それでは、どうぞ!!

 

----------------------------------------------------------------------------

 

2011年3月11日。

 

東日本大震災が日本を襲いました。

 

東日本を中心に、日本は壊滅的な被害を受け、今なお完全に復興を果たすことが出来ていません。

 

震災からちょうど1か月がたった4月11日、タケミカヅチを御祭神とする鹿島神宮に1本の電話が入りました。

 

電話の相手は、鹿島神宮の年配の氏子さんでした。

 

「大きなお札が流れ着いたので鹿島神宮で面倒をみてもらいたい」

 

そのお札は泥と油にまみれ傷だらけの状態で鹿島の海岸に流れ着いたものでした。

 

よく見ると

 

諏訪大明神祈祷神璽」

 

と書かれていました。

 

そうです、タケミナカタのことです。

 

傷を負ったタケミナカタが、タケミカヅチに助けを求め鹿島の海岸に泳ぎ着いたのでしょうか?

 

しかし、東北地方に諏訪神社は数多くあるため、どこの諏訪神社から流れてきたお札なのか特定するのは困難でした。

 

そこで話し合いの結果、諏訪大社に送られることになりました。

 

諏訪大社に戻される前日、そのお札は鹿島神宮の拝殿に祀られました。

 

拝殿にはもちろん・・・

 

武甕槌大神タケミカヅチ

 

がお祀りされていました。

 

神代の時代に約束していた再会を、この時ついに果たしたのです。

f:id:kojikista88:20170615223907p:plain

 

タケミカヅチタケミナカタは、一晩共にお祀りされました。

 

二柱はいったい何を語らったのでしょうか???

 

その後、このお札は無事に諏訪大社に送り届けられたそうです。

 

----------------------------------------------------------------------------

 

僕たち日本人は、神代の時代から続く「今」を生きています。

 

古事記は昔話ではありません。現在進行形なのです。

 

このブログを読んでくださっている方の中には、

 

「僕は諏訪出身だから鹿島は嫌いだ」

 

なんて方がいるかもしれません。

 

でも大切なのは「これから」だと思うのです。

 

「これからどういう関係を結んでいくのか?」

 

少なくとも僕は「未来志向でいたい」そう思っています。

 

それから、フェイスブックでは既にお知らせしたのですが、

 

今後、古事記の活動を進めるにあたり、しばらく創作活動に専念したいと思っております。

 

やりたいことが多すぎて、時間が全然足りないのです(;´・ω・)ヤベー

 

そこで、しばらくブログをおやすみさせていただくことにしました。

 

閉鎖にならない程度に更新したいと考えていますし、古事記を最後まで書ききりたいとも思っています(むしろ最初から書き直したいくらい・・・)。

 

どうぞ再開の時には引き続きよろしくお願いいたします。

 

それとフェイスブックをやっている方は、

馬場 洋 | Facebook

でお繋がりいただければと思います。

(その際は一言メッセージを添えていただけると嬉しいです。メッセージなしの申請は拒否させていただいています)

 

フェイスブックをされていない方は、

umi.hitsuji88★gmail.com

にご連絡いただければ出来る限り返信いたします。

 

イベントもやっていますし、今後「古事記サミットなどもできたらなぁ」と考えています。ぜひ直接お会いして古事記を語りましょう♪あ、難しいお話はしません。僕もわからないですから( ´艸`)

 

日本大好き。古事記大好き。

 

それではまた(^^)/~~~

 

 

よう

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

 

新着!! 

大阪

日時:7月20日(木)14:00〜

場所:大阪近郊

料金:5,000円 特別価格2,000円(今回だけです)

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円(テキスト代込み)

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

 ★2時間でワープする筆文字講座★

筆文字には法則があります。文字の上手い下手は関係ありません。

僕が何年もかけて気づいた法則…2時間に凝縮しお伝えします☆

 

■埼玉小川町(残り2席)

日時:6月18日(日)14:00~16:00

場所:小川町駅徒歩1分

料金:5,000円(材料費込)

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)