~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

タケミカヅチvsタケミナカタ~エピローグ①~

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。国を賭け高天原タケミカヅチオオクニヌシの息子タケミナカタは勝負をすることになりました。タケミカヅチの術の前にタケミナカタは屈し、首を刎ねろと言いました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

暖かな太陽の光を浴びているタケミナカタはとても穏やかな表情をしていました。

 

タケミカヅチタケミナカタに歩み寄りました。

 

「やはり大した男だ・・・」

 

そう言うと、氷の剣と化した右腕を大きく振り上げ・・・

 

ブンッ!!

 

と勢いよく振り下ろしました。

 

するとタケミカヅチの氷の剣は、もとの腕に戻りました。

 

タケミナカタ・・・いや、タケミナカタ殿。

 

あなたはやはり大した男だ。

 

オレは、感動している」

 

タケミナカタタケミカヅチの方に目をやりました。

 

タケミカヅチは続けました。

 

「そして、行き違いはあったかもしれないが・・・

 

オレたちの想いは一つだ。

 

オレはこの国を、この中つ国を、

 

より良くするために使者としてやってきたのだ

 

首を刎ねろだと???

 

同志の首を刎ねることなど出来るものか!!」

 

それを聞いたタケミナカタは呟きました。

 

「同志・・・オレのことを同志だと言うのか???」

 

「そうだ、タケミナカタ殿

 

オレたちは同志だ」

f:id:kojikista88:20170610202634p:plain

 

タケミカヅチはさらに続けました。

 

 

よう

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

 

■埼玉小川町

日時:6月11日(日) 6月18日(日)10:00~12:00(変更になりました)

場所:小川町駅徒歩1分

料金:3,500円(テキスト代込み)

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

 

古事記の後は・・・

★2時間でワープする筆文字講座★

筆文字には法則があります。文字の上手い下手は関係ありません。

僕が何年もかけて気づいた法則…2時間に凝縮しお伝えします☆

 

■埼玉小川町

日時:6月18日(日)14:00~16:00

場所:小川町駅徒歩1分

料金:5,000円(材料費込)

※どなたでもご参加いただけます

お申込み・お問い合わせ:umi.hitsuji88★gmail.com(★を@に変えてご連絡ください)