~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

【サタデーコラム】プリキュ・アドラー心理学

おはようございます。

 

昨日、娘を連れ近所の用水路に行き「小魚捕り」を楽しんできました。

 

ちょうど田植え作業と重なり、用水路にはきれいな水がたっぷり。

(このあたりはポンプで地下水をくみ上げているそうです)

f:id:kojikista88:20170603061613p:plain

 

ザリガニ、どじょう、フナ(の稚魚)などを捕獲することができました。

 

「娘を連れていく」という大義名分のもと、父は心置きなく「小魚捕り」を堪能しました。

 

さて、「小魚捕り」から戻り自宅で小休憩をしている時のことです。

(その後、家族でホタル観賞に出かけました)

 

TVからこんなセリフが聞こえてきました。

 

「どんなに苦しくても私は闇に逃げたりしない

 

私の性格は誰のせいでもない

 

私が自分で選んでこうなったの」

 

セリフの主は、この方・・・

f:id:kojikista88:20170603060814j:plain

↑キュアマカロンさん

 

娘が見ていたプリキュアの登場キャラクターです。

 

ちなみにプリキュアは前作「魔法使いプリキュア」から見るようになりました。

魔法使いプリキュア」は大人でも楽しめる内容でしたが、今作の「プリキュア・アラモード」は大人的にはそれほどでもないです(ま、子供向けアニメですからね)。きっとターゲット層が違うのでしょう。

 

プリキュアについての説明はこれくらいにして・・・

 

このセリフ、完全にアドラーですよね

 

僕は、

 

古事記アドラーは人生に必須」

 

と考えいます。

 

アドラーってなに?」という方は僕の師匠のブログをのぞいてみてくださいね

なぜわたしがアドラー心理学を選んだのか。 - 自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

 

我が家では、TVやDVDに過度に依存させないように気をつけてはいますが、こうしてアニメから学んだり気づいたりすることもありますね。

 

では、みなさん、素敵な週末をお過ごしください。

(え?僕は仕事ですよ、(*´ω`*)ウフフフフ)

 

 

よう