~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

トリフネ、美保の岬へ

~これまでのお話~ 

 

高天原のアマテラスは、美しく発展した中つ国の統治を息子に任せたいと考えました。そこで中つ国の王・オオクニヌシの元に繰り返し使者を送りましたが、なかなかうまくいきません。そこで次の使者として武神タケミカヅチを送りました。オオクニヌシは国譲りに異論はないが息子たちの意見を尊重したいと答えました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

オオクニヌシの提案により、180人兄弟を束ねているコトシロヌシの意見を聞くことになりました。

 

タケミカヅチは言いました。

 

オオクニヌシ殿。では、さっそくコトシロヌシ殿をここに呼んでもらいたいのだが・・・」

 

オオクニヌシは頷き、大声でコトシロヌシを呼びました。

 

「お~い、コトシロヌシ。ちょっとこっちへ来てくれないか?」

 

シーン

 

しかし、返事はありませんでした。

 

「そうか、また釣りに出かけたんだな・・・」

 

オオクニヌシはそう呟くと続けました。

 

「アイツは釣りが大好きでしてね。きっと今日も美保の岬で釣りをしているのでしょう」

 

するとトリフネが言いました。

 

「では僕がお迎えに参りましょう」

 

 

 

タケ「頼むよ、トリフネ!!」

 

 

オオ「美保の岬はここから東に68キロのところです」

 

トリ「アイアイサ―!!」

 

トリフネはそう答えると、すぐに美保の岬へ飛んでいきました。

その頃、コトシロヌシは美保の岬で釣りを楽しんでいました。

 

f:id:kojikista88:20170519053716p:plain

 

よう 

 

 

【お知らせ】

★90分でインストール!!古事記スクール★

68コマのイラスト入りテキストを使い古事記を簡単解説!!

難解な古事記の壁を軽やかにクリアします。これであなたもコジキスタ☆

  

f:id:kojikista88:20170517055730p:plain

■東京原宿

日時:5月26日(金)19:00~21:00

場所:原宿駅徒歩5分

料金:4,500円

※どなたでもご参加いただけます

 FBページ➡https://www.facebook.com/events/236423993504657??ti=ia

 

【お申込み・お問い合わせ】

umi.hitsuji88★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 

 

★歴新さんの『古事記!!!!!』★

僕は5/26(金)14:00~の回にお邪魔します('◇')ゞ

rekishin.com

□■古事記-日本の始まりの物語-特設ページ■□ - 劇団歴史新大陸オフィシャルサイト