読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

【サタデーコラム】名前を大切に

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

突然ですが、みなさんはご自身のお名前はお好きですか?

 

僕は正直なところ、子供の頃から名前が好きではありませんでした。むしろ「出来るなら変えたい…」くらいに思っていました。

 

しかしですね、改名は出来ないわけではないのでしょうが、基本的に名前は一生ついてまわるものです。ひと時も離れることなく…。

 

なので、自身の名前を受け入れていないと、幸福度は自然と落ちちゃうのかな…と思います。

 

だったら、好きになったほうが、せめて受け入れた方が幸せじゃん、と思うのです。

 

僕は古事記の講義をおこなっていますけど、時々、赤ちゃんを連れて参加してくれるお母さんがいます。

 

その時は筆文字でお名前を描いてプレゼントしたりしています(もちろん押しつけはしませんよ)。そこには「名前を大切に、自分を大切にして欲しい」という想いが込められています。

 

あ、よく話題になるキラキラネームですけど、僕は基本的に良いんではないかと思っています(というか、他人がどうこう言うことでもないよね、という感じ)。

 

学校の先生なんか確かに大変だと思いますけどね^^;

 

まぁ

天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇芸命

よりマシではないでしょうか???(これ、誰の名前がわかりますか?)

 

話が逸れましたが・・・

 

例えば、

阿部光宙(あべぴかちゅう)

という人がいたとします。

 

もし、彼が、将来・・・

 

総理大臣になったら、すげーかっこいいと思う(*´ω`*)

f:id:kojikista88:20170429034023j:image

 

 

よう