~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

オオナムヂにジェラシー

~これまでのお話~

八神比売(ヤガミヒメ)にプロポーズをするために旅に出た80人兄弟の八十神(ヤソガミ:オオナムヂの兄達)は、ついにヤガミヒメとの対面を果たしました。しかし、ヤガミヒメが結婚相手に選んだのは、荷物持ちで末っ子のオオナムヂでした。白うさぎの予言は、見事に的中したのです。

 

白うさぎの予言

kojikista88.hatenablog.com

 

「私は、オオナムヂ様に嫁ぎます!!」

そう宣言したヤガミヒメ。オオナムヂはびっくりぽんです(古っ・・・)

「え?え?僕???マジ、照れるなぁ(〃▽〃)ポッ」

兄達の目をよそに、見つめあう二人・・・

 

ヤガミヒメとは、八の上に立つ女神です。

八=あらゆるもの、たくさんの者の上に立つ女神ですから、人を観る目を持っているのです。見せかけだけのファッションや、高価なプレゼントなどに惑わされることなく、本質を観る目を持っていたのです。

 

多くの女性には、この「ヤガミヒメの目」を持って、幸せな結婚をして欲しいものです。

 

そして、不平不満を漏らすことなく荷物持ちの任を果たし、旅を急ぐ身でありながらうさぎを助けたオオナムヂ。当然です、モテて当然です!!

 

ところが、80人の兄達の目はまだ覚めていないようです。

「アイツさえ・・・」

「アイツさえ・・・」

「アイツさえ・・・」

「アイツさえいなければっ!!」

 

f:id:kojikista88:20161124054035p:plain

今までは恋敵でしたが、とりあえず共通の敵であるオオナムヂを倒すため、手を組むことにしました。

 

 

よう

 

 

事記講義のお知らせ】

12月5日(日)14:00~16:00 埼玉小川町

 よろしくお願いいたします。