読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コジキノキジ〜楽しい古事記〜

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。

で、結局のところ天の岩戸籠りって何なの???

岩戸に引きこもった太陽の女神・アマテラスを八百万の神々が協力して取り戻す「天の岩戸の物語」。

 

結局、この物語って何なのでしょう???

 

ちょっと古代人の気持ちを考えてみてください。

現代のように科学の発達していない時代。

 

【日食】を目の当たりにしたら。。。きっと物凄い恐怖だったでしょうね。

 

僕は『天の岩戸こもり』は【日食】のことだと思っています。

(ブログ内で「八尺の鏡に傷がある」と書きました。鏡=太陽に傷がある・・・日食を暗示しているように思いませんか?)

kojikista88.hatenablog.com

 

科学の発達していない時代。私たちのご先祖様にとって太陽は今以上に大切でありがたい存在だったのでしょうね。

 

【募集中☆】

90分でわかっちゃう古事記講義!!

 ①10/28(金)10:30~原宿

②11/6(日)14:00~埼玉・小川町

③11/12(土)18:00~横浜

ヨ・ロ・シ・ク( `・∀・´)ノ

kojikista88.hatenablog.com

 

よう