~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

祭のスタッフはご先祖様

スサノオの暴挙にショックを受け、天の岩戸に引きこもったアマテラス。

太陽の女神を失った世界は暗闇に包まれました。

困り果てた八百万の神々は、力を合わせ『祭』をおこない無事にアマテラスを誘い出すことに成功します。

 

この祭りのメインスタッフは・・・

 

天布刀玉命(アメノフトダマノミコト)⇒プロデューサー。祭の進行を担当。

 

天児屋命アメノコヤネノミコト)⇒アマテラスを称える祝詞(のりと)担当。

 

天宇受売命(アメノウズメノミコト)メインダンサー。ストリップをして祭を大いに盛り上げる。

 

でした。

 

アメノフトダマは、後に朝廷の神事を司る忌部氏(いんべうじ)の祖神(おやがみ)です。

 

アメノコヤネは、同じく中臣氏(なかとみ:のちの藤原氏)の祖神です。

 

アメノウズメは、猿女(さるめ)という祭祀の際に舞いをおこなう巫女を貢進していた一族の祖神です。

 

祖神というのは、ご先祖様をずーっとずーっとさかのぼっていくと辿り着く、神様のことです氏神(うじがみ)とも言いますね。

 

古事記の神様って、僕たちのご先祖様なんですね。

 

僕たちのご先祖様はもれなく神様です。神様がご先祖様だなんて、なんだか嬉しいですよね。

 

 

古事記講義募集中!!】

kojikista88.hatenablog.com

 

 

よう