~ハイブリッド古事記~コジキノキジ

日本の神話・古事記を中心に神様のことなどをシンプルに書いています。風土紀や地方の伝承などを盛り込んだハイブリッドな古事記です。

簡単!古事記の冒頭解説

天地開闢ののち、澄んだ宇宙とドロドロの地上の間から、続々と神様が誕生します。

 

ここで難しい名前の神様がたくさん登場しますが、これを覚えようとするとなかなか難しいです。

 

要するに…

 

『この世を成り立たせるエネルギー(宇宙の神々たち)が発生し、その最後にイザナギイザナミの夫婦が誕生しました』

 

ということなんです。

 

簡単でしょう?古事記を読み進めるにはこの理解で十分だと思いますよ。

 

 

よう